近年、住まいの安全に対する関心は高まっています。ピッキングができないように、ドアの鍵を換えるのはもちろんのことオートロックマンションであるかないかで入居意向が変わるとも言われています。多発する犯罪に備えて防犯カメラをマンションに設置するケースも珍しくありません。いざという時の火災警報や通報システムも含めて、今の安全についてご検討ください。セーフティ&ベルは安心して暮らせる住まいのための最適なセキュリティシステムをご提案しています。

①オートロックシステムの導入(1ゲートの場合)

1ゲートの電気錠(オートロックシステム)をお考えの方におすすめするシステムです。各ご家庭のドアやオフィス入り口ドアに個別で設置することで安全性もさらに確保できます。鍵穴がない電気錠の場合、ピッキングが不可能。
詳細

②オートロックシステムの導入(多ゲートの場合)

小規模から大規模まで利用目的に応じて最適なシステム構築が可能です。電気錠を個別に制御したり、タイマーを内蔵することで個別ニーズにも対応できます。
また、遠隔監視システムでは出入口の電気錠や窓の開閉も一元化して監視・管理できるため、省人化が実現できます。火災報知器と連動し、すべての電気錠を自動的に一斉解錠することもできます。
詳細